ワキガの人はこまめに汗を拭きとろう

ワキガの人はこまめに汗を拭きとろう

ワキガの人はこまめに汗を拭きとろう

わたしは中学生ぐらいからワキの下が臭うようになりました。

 

腋毛が生えてきたころで、このぐらいの歳になったら

 

みんなワキの下が臭うようになるんだなぁと思っていました。

 

 

 

しかし、わたしはすごく臭うのに、他の友達はほとんど臭わないのです。

 

もちろん制汗剤などを使っているので、

 

臭いがあまり気にならないというのはわかります。

 

しかし、特に体育や夏の暑い日のわたしの脇の下の汗の臭いがものすごく強烈なのに、

 

他の友達は同じくらい汗をかいても臭いがそんなにしないのはどうしてだろうと思っていました。

 

 

 

そしてある日、母親から、わたしはワキガじゃないかと言われました。

 

その時に初めてワキガという言葉を聞いてびっくりしたのですが、

 

どうやら、ふつうの人よりもワキの臭いがひどい人がいるらしくて、それがワキガというらしいのです。

 

 

ぶつぶつ腕

 

 

 

わたしは、そのとおりだなと思いました。

 

母親は毎日ちゃんとお風呂でワキの下を洗いなさいと言ってくれましたが、

 

それだけではワキガは消えませんでした。

 

わたしが試してみたことは、

 

毎日お風呂に入ること、そしてワキの下に汗をかいたらすぐに汗を拭きとることでした。

 

ワキの下の汗をふきとった後にいつものように制汗剤をシュッとスプレーすると、

 

ワキガがそんなに臭わなくなりました。

 

 

 

このことから、ワキガを少しでもよく予防するには、

 

脇の下をこまめに拭き、それから制汗剤を使うというのがよいとわかりました。

 

ワキガ対策にはミョウバン水がいいんです

 

人は誰しも悩みを持って生きていますが、

 

ワキガは本人だけじゃなく周りの人も迷惑をしてしまうというとてもつらい悩み事だと思います。

 

ワキガを対策するには清潔を保つことが重要だと言われていますが、

 

毎日キレイに体を洗っているのに全然改善されないと落ち込んでいる方は多いと思います。

 

またワキガ対策グッズなどを試しても全く効果が無いなんて方もいらっしゃいます。

 

でもまだあきらめる必要なんてないんです。

 

ミョウバンという食品添加物を聞いたことがある方はいらっしゃいますでしょうか。

 

これがワキガ対策に効果的であると言われているんです。

 

ミョウバンには高い殺菌作用と血管を収縮させる収れん作用がありますので、

 

汗を止めたり匂いを消したりする効果が期待できるんです。

 

ミョウバンは食品添加物ということもあってスーパーなんかでも普通に売っていますし、

 

お値段もかなりお安いですからすぐに試すことが出来ると思います。

 

どのようにしてワキガ対策をするのかといいますと、

 

水とミョウバンの割合を100対1にしたミョウバン水を作って、

 

それをスプレーボトルなどに入れて気になる部分にかけてやるといった方法です。

 

ミョウバンはあまり危険性の高くないものですが、

 

まれにかぶれたりするケースもありますのでまずはちょっとづつ試していったほうが安心かと思います。

 


ホーム RSS購読